施術の時に使うリネンの買い出しに大塚屋へ。




薄曇でトーンは暗いけど満開ヽ(´∀`)ノ



今年はちゃんと桜を見に行けれなかったから
見れてよかった♪


無事に目的の布を買って
目的もなくフラフラ物色してたら。






股間を抑えてるようにしか見えない!笑
(*ノ∀ノ)きゃっ

自宅のトイレ棚の目隠し布に決定。



栄へ備品の買い出しに行ったついでに
フラリと観てきました。




ショールームというか
商品カタログみたいな展示だったなぁ。


同じブランドでもデザイナーさんによって
ブランドカラーの『らしさ』を残しつつも
ガラリと雰囲気が変わるのがすごい面白い。

素敵だなと以前から思っていた物の数点が
デザインした人が一緒なのを知ったり
北欧デザインだけど
ど真ん中じゃない感じのデザイナーさんの
出身地を見て納得したり。

でもカタカナ名だから覚えられない…薄笑

あと、遠目に見て無印良品っぽい作品だなと思ったら
そうだったのには驚きました。

あれだけシンプルなのに
それと分かるデザインって凄い!



同時開催してた『美術館を(一足早く)解体する』も
普段は見られない美術品の運搬時の梱包や
裏側を見ることができて
面白かったですよ〜。


今年も相変わらず 観たい展覧会や舞台が盛り沢山。

すでに見逃したのや
行けないと確定してるものも…泣

展覧会や舞台に関しては
本当に東京に移住したい(-∀- ;)


ひとまず夏に豊田市美術館で開催予定の
奈良美智さんの展覧会が楽しみだーーー!!


春休みだー!
遊ぶぞーーー!!

と、いうことで
友達のチビ達と名古屋市科学館へ♪


「前にお土産であげたミニオンのポシェットを
お揃いでつけたいから持ってきて〜」
と、チビに言われ。




ここはUSJでもないのに
完全にイタい大人(。-∀-)
しかも季節外れのハロウィンver。
ふはははは。



アサラちゃん
あなたをそっちのけにしてゴメンよ。




で、しばらくして気づいたら
お揃いでつけてたはずのチビは
邪魔になったらしく鞄の中にしまってたというね…。

1人、ミニオンのポシェットをさげる38歳。

イタすぎて、つらい(笑)



普段のイメージと全く変わらんよね!(`∀´)
と、毎度必ず言われるこの鏡。




こちらのシュッとした姿が
真実になる日はやってくるのでしょーか。




ちなみに今回も
プラネタリウムでの睡魔との戦いは惨敗でした。
とほほ〜。




春休みー!

子どもがいない私には関係ない…。


なんてことはなく
大いに関係する子どもの休み。


それはここぞとばかりに
普段なかなか会えない友達のチビ達と
遊んでもらわないかんからなのです。
ふふふ。


そんなわけで今日は
『絶対に吉田は好きだと思う!』と
友達からオススメされていた
おかざき世界子ども美術博物館へ♪



なんだか追い詰められる視線が半端ない
コアラ親子がお出迎え。



目が尋常じゃなく怖い(笑)


なんかコレ好きだわ〜と思ったら。



岡本太郎の作品だったΣ(゚Д゚ノ)ノ スゴイ


色んな工作の体験ができるので
私も張り切って一緒に体験。



手が絵の具まみれになったりするのも楽し〜。




自分で作った作品を
幼稚園や小学校に持ってくんだ!と
嬉しそうなチビ達。

そんな顔を見てオババも嬉しい。

完全に親戚のおばちゃん状態のワタクシ(゚∀゚)


他にもウレタン素材で兜が作れたり
本格的な陶芸とかもあって
作ってみたいの沢山あったから
また行かねばっ。



チビ達それぞれに作りたいものが違うから
途中で別行動したのだけれど
『よしだ〜!』ってチビから呼ばれるのを聞いて
私を母親だと思っていた周りの大人から
不審な眼差しを…。

チビ達と遊びに行くと
必ず不審な眼差しを浴びております。薄笑
まぁ確かに怪しいわ(-∀- )







広場にあるキノコの遊具が
これまたたまらぬ可愛さ!!


ちょっと寒いねぇって言いながら
外でお弁当を食べたり
ひろーい広場で走り回ったりと大満喫。

春休みだけど平日だったせいか
人が意外に少なくて
子どものいないスキに遊具で遊べたのも
楽しすぎました。


そして帰り際に『次はいつ遊べる?』
って、なんなの一体。
か、可愛すぎるーっっ!!!

夏休みかな〜って返事にしょんぼりする姿が
これまた…(*´д`*) ←完全に骨抜き。笑


さ、短い春休み。
次は何して遊ぼかな♪

あ、吉田部屋もちゃんと営業しとりますよ…(。-∀-)




ちゃんと手入れできるのか
そして重みに耐えられるのか不安で
試し買いで諭吉さんを払うのは勇気いるし
使ってみたいけど、うぅぅぅ…
と、悩み続けていた鉄フライパン。


悩んでる間に
ついにテフロンフライパンがダメになり
深鍋をフライパン代わりにする生活(-∀- )

炒め物は油が飛ばなくて割と良かった(笑)


ドイツの有名なのはバカ重いみたいだし
欲しいなと思ってる日本製のは人気で品切れ。

またテフロンにするしかないのか!?


とモヤモヤしていたら
ドイツの有名なやつの
重みがいくらかマシなタイプがあることを知り
お値段もお値打ちだったので
お試しで買ってみましたーーー!




turkのロースト用フライパン。



でも日本の公式HP見ると
このシリーズが載ってない…。
バッタもんだったらどーしよ (-∀- ;)



少し浅くて肉や魚、卵を焼くには
いい感じの深さ。


焼きならしもシッカリしました!




肝心の使い心地はというと。

パリパリカリカリで美味しいヽ(´∀`)ノ
これはテフロンでは出せぬ旨さだわ〜。


そしてお手入れも洗剤は基本的に使わず
使ったらすぐにお湯とタワシで洗うというのも
モノグサな私には非常に合ってました(笑)

ハードル高そうに思ってたけど
やってみたら意外にも簡単で楽チン!


ただねturkはやっぱり重い。
ロースト用がこんな重かったら
クラシックはどれだけ重いのか…。


今回はチョイ焼き用に20センチ。
日本製のはもう少し軽いから
次回は炒め物用に24センチを狙ってます♪


歳を重ねるごとに
長く使えるものや
伝統的なものを大切にしていきたいなぁと
強く思うようになり
1つずつ揃えています。


伝統的なものも
新しいものも
どちらも良いところあるから
バランスよく取り入れていきたいな〜。