吹上と御器所の間にあった古民家カフェ。

ご飯が美味しいよって聞いてて
行こう行こうと思いつつ機会を逃し。




いつの間にやらガンダム食堂に…(゚∀゚)


奥さんからカフェを引き継いだ旦那さんが
ガンダム食堂にしたけど
食事の味はそのまま引き継いでると
友達から情報を入手。


ガンダムの事は全く分からないけど
ご飯が美味しいならいっか♪
と、行ってきました!


店内に入ると沢山のガンプラ。
そして私でもさすがに分かる
アムロのジャケットを着た旦那さん。

しかしエプロンは
古民家カフェちっくなカフェエプロンという
アンバランスさが素敵(笑)


迷ったら角煮が間違いないです
と、オススメされたので
頼んでみました。




角煮、美味しー!
鳥のたたきも臭みがなくて甘い!!
小鉢がたくさんなのも嬉し(´∀`)


店内はガンダムグッズ満載だけど
食事の出し方は器がガンダムなだけで
意外と普通なのねと思っていたら。




コーヒーに何かしらのキャラクターが同伴。




もはやフィギュアがメインなのか
ケーキがメインなのか分からない(笑)

この手作りチョコケーキ、美味しかった!


友達がパンプキンプリンを頼んだら
旦那さんが
「なんのこっちゃ分からないと思いますが
カボチャに似てるので…」



笑顔でそっとフィギュアを置いていかれました。


あぁぁぁ〜!!
元ネタが分からないのが
すんごい残念で悔しくなってきたよ!笑


ガンダムを愛するお店に
ご飯目的で行って
皆さんの気分を害してしまったり
居心地が悪かったらどうしよ…と思ってたんだけど
あたたかくまったり居心地よすぎる店でした。

旦那さんも押し付けがましくなくて
とても感じ良い(´∀`)

3歳くらいの息子くんが
店内で遊んでるのも、ほっこり〜。


イメージのハードル(笑)を乗り越えれば
一人でも安心して入れるお店だったので
また行こ♪


古民家カフェの名残を残しつつ
ガンダム色に雑多な感じで染められた店内に
この店の素敵さを伝えたいけど人を選ぶわ…と
密かに思わなくもないけど
これも味わいよね〜(-∀- )ふふ



今年もこの季節がやってきたヽ(´∀`)ノ




huwali(フワリ)でもアロマを使ってる
無茶々園の柑橘セット。

見た目は悪いけど中身で勝負!で
本当に美味しい〜。


今回の農薬使用は1種類だけ。





どうしてもの時は
決められたルールの中で使う。

そして使った時は理由をちゃんと伝える。

消費者、農作物、土地、そして生産者も
ちゃんと守る無茶々園の考え方が好きです。


目指している完全無農薬が一番いいけれど
それにこだわりすぎて苦しくなるのは
幸せではないものね〜。

それでも無茶々園のルールはかなり厳しいから
無農薬に限りなく近い安心なレベル。



農薬を使えば見た目も綺麗で
安定的に収穫できる反面
農家さんと消費者の体
そして自然を蝕んでしまう側面もある。

何が正しいのか答えを出す事も
どちらかだけを選ぶことも難しいから
自分の心がちょっと幸せになったり
できる事を選んで少しずつね〜。






おすそ分けするために仕分けしてたら
可愛い子を発見。





虫は苦手だけれど
綺麗な色の子だし
愛媛から遥々やってきたかと思うと
なんだか可愛い。


プランターの土に移動させたけど
蛾になりませんよーーーに!! (-∀- ;)




さすがにサロンで鰯は焼けないから
こちらは豆まきだけ。

それにしても一人でやる豆まきの切なさったらないわ〜(笑)




笠寺観音の福豆。

尾張四観音のひとつだし
なんだか御利益ありそうなので
毎年買いに行ってます。

家から割と近いし
スーパーで買うより御利益あるだろうという
困った時の神頼み的な買い方…(笑)



お昼は企業にがっつり踊らされて恵方巻き。



約20年前、関西から越して来た友人に
初めて恵方巻きのこと聞いた時は驚いたなぁ。

家族全員で恵方の方角を向いて
食べきるまでは一言も話しちゃダメって。


名古屋もここ数年で
鰯と柊はすっかり影を潜めて
恵方巻きが主流になりましたね〜。

私も鰯を焼くのは相変わらずとは言え
柊は飾らずに
気づけば恵方巻きを食べてる(^д^;)


文化や伝統は時代と共に変化してゆくもの。

これからの変化は
恵方巻きやハロウィンみたいに
企業がリードしてゆくことが多くなるのかな。




内容が置いてけぼりにならんよう
楽しんで踊らされつつ
ちゃんと自分で学んでいかないとな〜。

今年の恵方の北北西にある
お部屋の角を眺めながら
もぐもぐと恵方巻きを食べつつ
そう思うのでした。


さてさて今年も豆もまいたし
鰯も焼いたし
恵方巻きも食べた!
これでまた1年元気に過ごせますように♪


明日は家で食事ができない予定なので
1日早いけど鰯の一夜干し。





煙と匂いで鬼(邪気)が逃げるんだよって
子供の頃に教えてもらった。

あと柊の葉のチクチクも。


柊は分かるけどさ
鰯はこんないい匂いで美味しいから
鬼が逆に寄って来そう…(-∀- )



去年、見つけてずっと気になってた
『Organic Cafe いち』

栄に買い物のついでに行くには
微妙な位置にあるからなかなか行けず
やっとこ行けたー!




シンプルだけど
味わい深いご飯。

野菜も味付けもとっても美味しかった!

こんな量じゃ足りん…と思ったけど
ころ玄米がお餅みたいな食感で
お腹もいい感じに満たされました♪


白山陶器の器も素敵(*´∀`)
あぁ欲しい…。


お店のHPトップページに書いてあるメッセージ

ベーシックで自然な立ち位置に戻るきっかけに
自分のからだを一から見直すきっかけに
自然の恵みを伝える市場として

そんな想いを込めて
カフェスペースでは、丹精を込めて育てられた自然派野菜たちを
シンプルなレシピで調理、お客様にご提供します



これ私も大切にしてることで
とっても共感しました。

今の世の中では
なんでも自然の物というのは
とっても難しいこと。

だから、たまにふと立ち止まって
考えたり見つめることは
とても大切だと思います。


私もhuwaliという空間で
からだとこころに向き合うお手伝いを
これからもシンプルに丁寧にしていこ。


それにしてもこうゆうご飯って
消化いいからお腹がすぐ減る〜。

これだけはどうにかならぬものかと
いつも思うわ(-ω-;)