この日のことは忘れないし
これからも知ってゆきたいけど
心はとらわれずにいこ。


そんなことを思う7年目。




お正月前に買った千両。
だいぶ小さく少なくなったけど
まだまだ元気な枝の子。

いのちはたくましいなぁ。

写真、千両がメインなのか熊がメインなのか…(。-∀-)


お部屋のリースを春仕様に。



今年も去年と同じ作家さんの
ミモザのリースを購入しました♪

鮮やかな黄色もかわいいけど
少しずつくすんでゆく様子も楽しみだな〜。


名刺を発注するために用紙選び。



この紙もいいな。
文字色はどうしよかな。
と、選ぶの楽しくて全く決まらない(-∀- )

素敵セラピストに擬態(笑)できる感じで思案中…。


今回も完全に趣味に走って活版印刷です。
出来上がるの楽しみだな〜♪


銀の塊と黒い塊を手渡され
なんだろ?と思ったら。



よかったら食べて〜。
と、卵焼きとおにぎり。

最高すぎる組み合わせの嬉しい差し入れ。

卵焼きはもっとあったんだけど
撮る前に腹の中へ…(-∀- )



アルミホイルとラップっていう
飾り気ない感じがさらに嬉しい。


おにぎりって自分で握ったのよりも
誰かに握ってもらったやつのが
なんでこんなに美味しいんだろうねぇ。




お芝居の舞台とのコラボで少しだけ観たことあって
いつかちゃんと観たいなと何となく思ってたもの。

十何年越しにやっとこ実現しました。



もう素敵すぎる凄い世界で圧巻!!
(語彙力…薄笑)

歌舞伎と共通するところも沢山あるけれど
文楽独特の魅力が満載で大大大興奮でした。


初めは人形遣いの動きだったり
人形を動かす仕組みに興味津々で
そんなところばかり見ていたけれど
いつしか世界に引き込まれて
そこにいるのは命が吹き込まれた人形だけのような感覚に。


人間国宝の方も含んだ出演者のフリートークも
とっても興味深くて面白かったなぁ。

皆さん、飄々とされてて
始めたキッカケが揃いも揃って
『親がやってた流れでなんとなく』とか。

人生そんなものよね〜(笑)


中日劇場もいよいよ3月末に閉館を迎えますね。

子供の頃に祖母と一緒に訪れた思い出が沢山ある場所だから
閉館は寂しい…。

最後まで幸せな気持ちと思い出をくれた劇場に感謝です。