この日のこの時間やってますよ〜
と、いうのを公開しました。

☆営業日時のご案内☆


以前のようにご予約空き状況ではないけれど
よかったら参考にしてください♪


決まったお休みを設けないのは
今までと変わらずなので
空いてる時間に急遽お休みいただいたり
お部屋から脱走している場合があります。

ご迷惑やご面倒をおかけすることもあるかと思いますが
だからこそフレックスに対応できる事もあるので
ご理解とご協力をいただけると幸いです。

そうしないと1人ブラック企業と化してしまうので…(。-∀-)


寒い日が続いてて
冷えてカチカチに凝り固まっている方がとても多いので
お疲れが気になる方は身体をゆるめて
ホコホコあたたまりに来てくださいね〜。




今日は午後からお休みいただいて
新幹線で西へ〜。



京都の少し手前くらいの場所で雪景色。

今週もまた寒くなるようなので
暖かくしてお過ごしくださいね。

なお今日は日帰りなので
明日は通常営業してます♪



鬼は〜外!
福は〜内!

と、今年もhuwaliで一人豆撒き。
毎年ながら小声で撒く切なさよ…(-∀- )


今年は笠寺観音の横にある泉増院の福豆で。



福銭もついてるのが嬉しい。

ここのお寺さんの福豆や柊売りのおばちゃんたちは
いつもみんなニコニコしてて
なんかいいこと起こりそうだな〜と
幸せな気持ちになります(*´∀`)


それにしてもイワシや柊を鬼が嫌がるのは分かるのだけれど
豆をぶつけるだけで撃退できちゃうのが謎すぎる(笑)

と、長年思っていたんですが
豆は米と同じように
穀物の精霊が宿る神聖なものとして扱われていたからなんですね!

何の気なしにやってる風習が多いから
もう少しちゃんと知っておかないとなぁ…。




昔から恒例のイワシの丸干し食べて
企業に踊らされとるわ〜と思いつつも
南南東を向いて太巻きも食べたから
今年もこれで一安心(*`艸´)

冬至の時や七草粥の時もそんな感じで
ひとまず食べとけば安心と思ってる(笑)



去年の春にポスターで見かけたのをキッカケに
いつか作品を観てみたいなぁと思っていた作家さん。



木彫りどうぶつ美術館
はしもとみおの世界


実際に見てみたら
可愛いだけじゃない世界観で
いい意味で想像を裏切られたーっ!!


展示は触れる作品も沢山あって
撫でくりまわしてきました(*´д`*)




穏やかな雰囲気をまとっている作品も
近くで見たり触ってみると
意外に荒々しく武骨な彫り方してるのもあってビックリ。





作品撮影OKだったけど
写真じゃ素敵さが伝わらない〜!!

絵の作品もこれまた良かった…。

作家さんの生き物に対する愛情や
たくましさだとか
あたたかさだとかが溢れていて
命を感じる素敵な作品たちでした。

はーーー観れてよかった。




ツチノコかわいい(笑)


それにしても開催されてるヤマザキマザック美術館に
初めて足を踏み入れたのだけれど
館内の装飾もコレクションもこんなに凄いとこだったとは!

常設のエミール・ガレのコレクションは
もう美しすぎて眼福。

西洋美術系や印象派のコレクションも
名だたる有名作家の作品が沢山でした。

名古屋市民だというのに
まだまだ知らない場所ばかりだなぁ。


ご予約の合間に、ちょいと休憩。




ぼんやりとした明かりの中で波の音を聴きながら
リクライニングチェアに腰掛け
オットマンに足を乗っけてると
すぐ夢の世界へ旅立って記憶喪失に〜。


ご予約がない時間帯に吉田部屋を脱走しているのは
これも理由のひとつ。

ここで事務仕事とかしつつ
待機するとか私には無理ーっ!

この部屋で待機することはお昼寝と同意語(-∀- )


そんなわけで空いた時間は
お部屋で掃除や準備をしてる事もあるけれど
基本的には脱走していて
備品や商材の買い出しや受取をしたり
自宅で事務仕事だとか私用を済ませたりしてます。


常時お部屋にいるわけじゃないし
いてもお部屋の掃除中とかで
すぐにご案内できない状況だったり
施術中はお問い合わせ対応していなかったりと
今すぐ!というご要望にはなかなかお応えできず
ご迷惑やお手間をかけてしまう事もあるので
定休日をつくったり
営業時間を短縮した方がいいのかなぁと思うことも。

でもその反面、今のスタイルは
ある程度フレックスに対応できるから
ご予約時間をご希望に添うことができたり
施術中に問い合わせ対応しないことで
のんびりしていただけるメリットもあるから
どちらも一長一短で難しいところ…。

当面はこのままの営業スタイルに
お付き合いいただけたらと思います。

また当日のご予約も承っていますが
すぐにお返事できない場合などあるため
お時間に余裕をもってご連絡いただけると助かりますm(_ _)m


あ、写真に写ってる窓の下半分の白い部分。
お客様からもアレ何?と聞かれることがあるのだけれど
冷気対策で置いてあるパネルボードです。

いま流行りのSNS映えからも
オサレ空間からも程遠いわ…(-∀- )