去年の春にポスターで見かけたのをキッカケに
いつか作品を観てみたいなぁと思っていた作家さん。



木彫りどうぶつ美術館
はしもとみおの世界


実際に見てみたら
可愛いだけじゃない世界観で
いい意味で想像を裏切られたーっ!!


展示は触れる作品も沢山あって
撫でくりまわしてきました(*´д`*)




穏やかな雰囲気をまとっている作品も
近くで見たり触ってみると
意外に荒々しく武骨な彫り方してるのもあってビックリ。





作品撮影OKだったけど
写真じゃ素敵さが伝わらない〜!!

絵の作品もこれまた良かった…。

作家さんの生き物に対する愛情や
たくましさだとか
あたたかさだとかが溢れていて
命を感じる素敵な作品たちでした。

はーーー観れてよかった。




ツチノコかわいい(笑)


それにしても開催されてるヤマザキマザック美術館に
初めて足を踏み入れたのだけれど
館内の装飾もコレクションもこんなに凄いとこだったとは!

常設のエミール・ガレのコレクションは
もう美しすぎて眼福。

西洋美術系や印象派のコレクションも
名だたる有名作家の作品が沢山でした。

名古屋市民だというのに
まだまだ知らない場所ばかりだなぁ。

関連する記事